TOP > 消しゴムはんこを上手に作るコツ > オーロラ彫りのコツ

消しゴムはんこをきれいに彫るコツ

消しゴムはんこを上手に作るコツ

mixiチェック

オーロラ彫りのコツ

消しゴムはんこガールの図案の特徴のひとつ"オーロラ彫り"。
グラデーションや細い線、極小の点を彫ることができます。一見とても繊細な技術が必要なようですが、実はとってもカンタンです。
オーロラ彫りができるようになれば、リアルな図案にどんどん挑戦できますよ!

グラデーション

円                                   

グラデーション

(1)円の右側に三角刀の刃を入れます。(2)彫刻刀を持つ手は固定して、消しゴムを右にぐるっと一周させて彫ります。

ポイントはゆっくり進めること。いっきに一周を彫ってしまわずに、途中で彫る手を休めながら消しゴムを回しましょう。

点

極小の点

0.8ミリ以下の極小の穴はつまようじ(千枚通し)で開けます。

1ミリ以上の穴を無理に開けようとして深く刺すと、点の周りに地割れのような線ができてしまうことがあります。
0.8ミリ~1ミリの穴はシャーペンで、それ以上の穴は彫刻刀かカッターで開けます。

オーロラ線

オーロラ線 ~極細

オーロラ線

彫刻刀やカッターではむずかしかった糸のように細い線も、つまようじ(千枚通し)を使えば簡単にできます。

方法は線を引きたい部分をなぞるだけ。なぞる回数で太さを調整します。
ボロボロと取れるカスは指で大まかに取ってからねりけしで完全に掃除します。

mixiチェック

このページのトップに戻る

消しゴムはんこガールOPEN記念プレゼントキャンペーン

↑↑ 消しゴムはんこプレゼント ↑↑

消しゴムはんこガールOPEN記念!
twitterで欲しい図案をつぶやいた方のなかから、5名様にオリジナル消しゴムはんこをプレゼントいたします。

Follw us on twitter

消しゴムはんこガールのtwitterでは、消しゴムはんこ図案の新着情報や消しゴムはんこのトレンドをお届けします。
東京のARTレポートも気まぐれにつぶやいてます…よろしければ follow us ♥

Copyright(C)2011 オーロラ工場 All rights reserved.