TOP > 消しゴムはんこを上手に作るコツ > 丸を彫るコツ

消しゴムはんこをきれいに彫るコツ

消しゴムはんこを上手に作るコツ

mixiチェック

消しゴムはんこ 丸を彫るコツ

小さめの「丸」はきちんと彫りたいパーツです。
動物や人間のデザインは、目が命。たったひとつの点が作品表情を左右します。
文字も点がカナメ。「う」がうっかり「つ」になってしまったら大問題です。

円

円                                   ※右利き仕様

丸の彫り方

(1)円の右側に三角刀の刃を入れます。(2)彫刻刀を持つ手は固定して、消しゴムを右にぐるっと一周させて彫ります。

ポイントはゆっくり進めること。いっきに一周を彫ってしまわずに、途中で彫る手を休めながら消しゴムを回しましょう。

穴

穴                                   ※右利き仕様

穴の彫り方

穴は三角刀の先を使って彫ります。

(1)穴の内側の左端に三角刀の刃先をごく浅く入れます。(2)そのまま消しゴムを左に回します

穴の場合も、途中で手を止めながらゆっくり彫ることがポイントです。カッターの刃先でも同様の手順で彫ることができます。

小さい穴

小さい穴

小さい穴の彫り方

小さい穴はシャープペンシルを使います。

プスプスと刺すと同じ大きさの穴をあけることができます。 シャーペンは、芯を出す部分が金属のものを使ってください。

これは、津久井智子先生が考案された手法だと思われます。消しゴムはんこガール内では、"津久井彫り"と呼んでいます(先生…勝手にスミマセン)。

mixiチェック

このページのトップに戻る

消しゴムはんこガールOPEN記念プレゼントキャンペーン

↑↑ 消しゴムはんこプレゼント ↑↑

消しゴムはんこガールOPEN記念!
twitterで欲しい図案をつぶやいた方のなかから、5名様にオリジナル消しゴムはんこをプレゼントいたします。

Follw us on twitter

消しゴムはんこガールのtwitterでは、消しゴムはんこ図案の新着情報や消しゴムはんこのトレンドをお届けします。
東京のARTレポートも気まぐれにつぶやいてます…よろしければ follow us ♥

Copyright(C)2011 オーロラ工場 All rights reserved.