TOP > 消しゴムはんこの作り方 > 消しゴムはんこを保存する

消しゴムはんこの作り方

消しゴムはんこの作り方

mixiチェック

消しゴムはんこを保存する

消しゴムが溶けて鉛筆や定規とくっついているのを、机のなかで見つけた経験はありませんか? そうなんです…消しゴムは溶けるんです。
楽しくてあっという間に増えていく消しゴムはんこ。収拾がつかなくなる前に整理して、かわいい「わが子」の寿命を延ばしてあげましょう。

消しゴムはんこの保存の仕方

消しゴムはんこの保存のステップ

消しゴムはんこの保存のステップ1

印面をおそうじ

印面のミゾに入ったインクまで、できるだけきれいにねりけしでおそうじします。

消しゴムはんこの保存のステップ2

紙かPPの容器に保存

消しゴムは消しゴム同士、プラスチック、ニスを塗った木などにも癒着します。

消しゴムはんこの保存のステップ3

冷暗所に保管

容器に入れた消しゴムはんこ は、冷暗所に置きます。高温の場所・ 直射日光は厳禁

消しゴムはんこの保存のポイント

消しゴムはんこの保存のポイント1

紙・ポリプロピレンの容器はOK!

紙やティッシュにくるんで保存している人は多いのですが、ポリプロピレンの容器が安心であることはあまり知られていません。「消しゴムはんこガール」を運営するオーロラ工場では、PPの書類ファイルに入れて保存しています。

消しゴムはんこの保存のポイント2

ズバリ! 消しゴムはんこ専用消しゴムは長持ち

消しゴムはんこ用に開発された消しゴム「はんけしくん」(ヒノデワシ)は、ふつうの消しゴムと比べて長く保存できるようにできています。消しゴムはんこ専用消しゴムをおススメする理由はここにもあるんです!

mixiチェック

このページのトップに戻る

消しゴムはんこガールOPEN記念プレゼントキャンペーン

↑↑ 消しゴムはんこプレゼント ↑↑

消しゴムはんこガールOPEN記念!
twitterで欲しい図案をつぶやいた方のなかから、5名様にオリジナル消しゴムはんこをプレゼントいたします。

Follw us on twitter

消しゴムはんこガールのtwitterでは、消しゴムはんこ図案の新着情報や消しゴムはんこのトレンドをお届けします。
東京のARTレポートも気まぐれにつぶやいてます…よろしければ follow us ♥

Copyright(C)2011 オーロラ工場 All rights reserved.