TOP > 消しゴムはんこガールのコラム > オリジナル道具入れ

消しゴムはんこガールのコラム

オリジナル道具入れ

mixiチェック

オリジナル道具入れ

消しゴムはんこの道具入れ

消しゴムはんこの道具たち、普段どうしていますか?

はがき大の消しゴム、彫刻刀、カッター、鉛筆… 道具はセットにして定位置に置いておきたいところ。おすすめの収納場所は化粧ポーチです。メイクブラシをさす部分は、カッターや彫刻刀を入れるのにぴったり。サイズが大きくて薄い化粧ポーチなら、はがき大の消しゴムだってゆうゆう入ります。
頻繁に彫るひとはペンたてにいれておくのも手ですが、ねりけしなどの小物はあっちへころころ…こっちへころころ…しがちですよね。


オーロラ工場では、消しゴムはんこ専用のオリジナル道具入れを使っています。
コンパクトにまとめられると携帯もできて、友達の「つくって!」リクエストにもすぐに応えられますよ。あの道具はどこに置いたっけ? なんてこともなくなります。

なにより…"道具入れ"って、職人度が高いじゃないですか!
テンションが上がることまちがいなしなのです!!


好きな布をミシンでダダダ…
着なくなったお気に入りスカートも、いらなくなった皮のサックも、時代遅れになってしまったママンのヴィトンのバッグも、なーんだってミシンでダダダ…。
ミシンがなければ手縫いでOK。

製図はアバウトなくらいが素敵だとおもうけど、彫刻刀やカッターを刺すポケットのマチだけは大きめにしておくのがポイントです。きちんとキャップをして入れられる余裕をもたせて。

完成したら、どこかに消しゴムはんこの自分マークをおして、エンボス加工で定着させます。オーロラ工場の道具入れの場合、気づくひとは気づくというくらいの場所にこっそりマークを入れてます。
オリジナルのタグをくっつけたら、さらに完成度は高まりそう!

mixiチェック

このページのトップに戻る

消しゴムはんこガールOPEN記念プレゼントキャンペーン

↑↑ 消しゴムはんこプレゼント ↑↑

消しゴムはんこガールOPEN記念!
twitterで欲しい図案をつぶやいた方のなかから、5名様にオリジナル消しゴムはんこをプレゼントいたします。

Follw us on twitter

消しゴムはんこガールのtwitterでは、消しゴムはんこ図案の新着情報や消しゴムはんこのトレンドをお届けします。
東京のARTレポートも気まぐれにつぶやいてます…よろしければ follow us ♥

Copyright(C)2011 オーロラ工場 All rights reserved.